自賠責だけでは物足りないバイク保険

自賠責だけでは物足りないバイク保険 車やバイクなどを公道で乗る場合には、自賠責保険に強制的に加入しなければいけません。加入しないで運転していると処罰の対象になりますので注意が必要になります。また、原付きバイクなら大丈夫だと思っている方もいらっしゃるのですが、原付きバイクも加入が義務付けられていますので絶対に加入するようにしてください。

強制的に入る自賠責保険に入ったら、あとは安心して運転できると思われるかも知れませんが、自賠責保険はあくまで最低限の保障ですので、加入したからといって確実に安心できるという事ではありません。相手の方が保険に加入していないような場合には、たとえ相手が悪くてもお金を受け取る事ができない可能性があります。また、過失割合を決める際に相手側ともめてしまった場合などは、支払いが遅れてしまう可能性もあります。

そういった自賠責保険だけでは対応できない時などに、任意でバイク保険に加入をしておけば対処できる場合もあります。任意のバイク保険は、自賠責保険よりも高くなりますが、保障は手厚くなっていますので事故を起こしてしまった時も安心です。

事故を起こさないことが一番ではありますが、万が一事故を起こしてしまった時にはしっかりと対応しなければいけませんので、安心できる保障の任意保険に追加加入することをおすすめします。キレイモキャンペーン

最新ニュース